2014/08/22

モンサンミッシェルの駐車場と無料シャトルバス with 夜間公開情報

調査日:2014/8/21(現地)
まずは、GPSLOGで記録した走行記録した情報から。


青線が一般車での走行ログ。左上の太くなっている部分がP5の駐車場内で、青線で囲まれた部分とその北側のほとんどが駐車場と思ってほしい。
Googleの航空写真は古すぎて、まったく参考にならないのだ。

旗が2本立っている部分が、駐車場から無料シャトルバス乗り場「Place des Navettes」
赤線部分が、このバス(名称:Passeur)の走行ログ。


P5駐車場から歩いて向かった写真が上。
この手前の両側が広大な駐車場になっている。


無料シャトルバス(Passeur)は、独特なデザイン。
朝8時から深夜1時までの運行。


駐車料金は2時間まで€6.20、それ以降1日€12.30。(19:00~11:30の利用は€4.20)
ただし、19:00~26:00の利用は無料(P5,P6限定)なので、ディナーをモンサンミッシェルのレストランで楽しめるように配慮されているうえ、修道院も19:00~24:00の夜間公開(季節限定かつ休業日ありの模様、入場は23:00まで)がある。

実際、21:50頃に入ったが、この時間でもチケット売り場の待ち時間が20分以上。
夜間公開だけだと思うが、ディズニーランドみたいな赤や青の派手な色彩と映像投影が多く、雰囲気も何もないので、神聖な気持ちで見たいならお勧めできない。
昼間なら明るく見える部分も、ほとんど見えないという面でもお勧めできない。
入場料は昼間と同じで€9.00。

上の写真は、20:53にP5に入ったときの駐車場カード。無料時間帯でもゲートから入る際に発行される。
26:00までに出れば、料金精算せずにそのまま出場ゲートに差し込んで出ることができる。
ちなみに、差し込んだカードは返却され、抜かないとゲートが開かないので注意。(暗いので見えにくい!)

参考サイト:
モンサンミッシェル公式サイト
フランス観光開発機構/日本語版 (料金が古いので注意)