2014/09/17

パリ空港間乗継バス(シャルル・ド・ゴール空港~オルリー空港)利用詳細

調査日:2014/9/13(現地)

ANA便が到着するターミナル1からコルシカ島往復のため利用。
料金(片道€21往復€35.50)や時刻表(30分間隔)、各ターミナルごとの乗り場は公式サイトを見ればわかるので、ここは最初の関門である往復乗車券の買い方から。


ANA便が到着するターミナル1は、32ゲート正面にこの建物。
入口正面に2台見えるのが、乗車券販売機。窓口が無いので、これで買うしかない。
クレジットカード(JCB不可)が必要となるので、暗証番号(PIN)を覚えておくように。


券売機の上に、路線名と料金が記されている。
オルリー空港行きは3番であることを確認。料金も確認しておこう。
シャルル・ド・ゴール空港は、空港コードである「CDG」と略されているので覚えておこう。


まずは、画面左上の英国旗マークをタッチして英語モードに変更。
フランス語が分かるなら、この操作は不要だが、以下英語モードで説明する。


次に、乗車する路線番号(オルリー空港行きは Line 3)をタッチ。
パリ市内行きでも操作は同じなので、乗車する路線番号を選べばよい。
(左側に路線図も表示されているので、再確認)


片道券なら1番上の「Full-Price Ticket」を選べばよいが、往復券を購入する場合は「Reduce Rate Ticket(割引券)」をタッチ。
往復券も正規運賃だと思っていたので、最初は戸惑った。
子供料金も割引券側にある。(適用年齢条件が日本と違うので注意!)

左画面に、選択している路線図が表示されているので、タッチする前に確認を忘れずに。


往復券(Round-Trip Ticket)の数字を「+」「-」で必要数に変えて、左下の合計金額欄を確認してから、「Validate your order」をタッチ。
あとは、画面の指示に従いクレジットカードを差し込み、暗証番号(PIN)の入力、カードの抜きとりという手順になる。

くれぐれも、画面の指示に従って操作すること。早すぎる操作は危険だ。特に暗証番号入力のタイミングは、少し待ってからの操作になる。(ここはフランス語表記だったのでちょっと厄介だが、感を働かせながら進もう)
最後に領収書が必要かと聞いてくるので、「Yes」をタッチしよう。


ということで発券されたチケットはカード形式。


裏面に磁気ストライプが付いている。
公式サイトからネットで買えば安く買えるし時間も節約できるとの案内も記されている。
でも、欠航リスクやその他のリスクを考えたら、往復で5%程度の割引では魅力に欠けるかな?
半面、自動販売機を使わないで済むので、自信がなければ利用するのもアリかも。


乗り場は28番ゲート前付近。券売機のある待合室から少し離れている。
 

あと6分との表示で安心していたら、バスがやってきて28番ゲート前の乗り場を通過して乗車券売り場の手前(2番バス停前)で停車。


無事乗れたから良いものの、いったいどうなっているの?


参考サイト:
公式サイト
今回搭乗したANAビジネスクラス機内食の紹介